審美歯科で人気の治療

審美歯科とは、お口の中をよりきれいに治療することを目的として行われています。

そのため、保険診療ではなく、保険外治療を多く扱うようになります。

NAVERまとめについて気になる方はこちらです。

一般歯科でも虫歯を治すことはできますが、削った部分を銀歯にするなど、決して見栄えがいい治療ではありません。

審美歯科では銀歯を使わずに白い材料で治療するので、自然な口元にすることができます。
審美歯科で人気の治療は、セラミック治療です。
セラミックは本物の歯のような透明感があり、差し歯や詰め物を作成するのに適しています。

実際に治療した口の中を見てみると、セラミックと本物の歯の区別がつかないほどです。色は自分の歯の色に合わせて選ばれ、形も周囲の歯型を参考に作られるので違和感がありません。

噛む力にも耐えられる強度がありアレルギーもないので、お口の中に入れても安心です。

また、歯を白くするホワイトニングも人気です。
口元の印象と言うのは、人間の印象に大きく関わっています。

虫歯だらけだったり、黄ばんだ歯では清潔な印象を与えることはできません。


審美歯科では、歯科医院の中で行う方法と、マウスピースを作成してその中に薬剤を入れて自宅で行う方法の二種類があり、患者さんのライフスタイルに合わせて選べるようになっています。歯科医院で行う方が、高い濃度の薬剤を使用するので一度で白くなりますが、自宅で行う方法でも時間をかければ同じ程度に白くすることができます。



結婚式前などは、両方の方法で白くすることもあります。